レビュー
1件のレビューが登録されています。
<<BACK NEXT>> 4
浣腸責めは期待はずれ
レビュアー:くみる
掲載日:2017-12-06
 膝立ちで縄を胸に掛けられ3人の男優から愛撫を受けます。ベストを上げるとブラウスの下はノーブラで乳輪が透けています。男優がブラウスの上から唾を付け舐めるとさらに透けて見えます。ブラウスのボタンを外すとかなりの巨乳が現れます。乳首を指や舌で刺激すると声が漏れ出します。スカートを上げると純白のビキニパンティー。電マを当て、乳首と同時に刺激すると早くもヨガリ声を出します。座らせ、さらに乳首とマンコを刺激し、仰向けでパンティーを脱がすと、既に小陰唇は開いたスケベなマンコが丸見えとなります。男優がすかさずクンニを行ない透明ディルドで膣内を刺激しそのままペニスを突き立てます。美希ちゃんは経験豊富なようで気持ちよさそうにヨガル声をあげキスにも応えます。その後ディルドで刺激した後、騎乗位、バックで本番。椅子に背中向けでアナル責めです。指で刺激した後、シリンジでまず空気を注入しチューブで液を入れていきます。アナル用バイブで刺激し、M字開脚でもチューブで液を注入します。腹をさすり排出を促しますがダメで電動工具に付けた極太ディルドで激しく刺激します。ディルドを抜くとぽっかり膣口は開いていますが、肛門からは少量液が出ただけで、浣腸責めは全くの期待外れとなります。美希ちゃんは体が大きいので、太いシリンジで何度も空気と液を注入し、多量の便混じりの排出シーンが欲しかった。そうすれば、完全に理性が失わせ、性奴隷化しよりスケベな美希ちゃんが見れたと思います。ベッドでは全裸に縄を掛かられフェラ、本番しながらの蝋燭責めですが少し物足りなさを感じます。